上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ さとる -(2005/10/14(Fri) 00:39:10)

俺は1年前、FFやってました。
ある日、ゲーム内で2年遊んだLSの友人Aに告白された。それまで、彼女には俺も好意を持っていた。でも、付き合うというほどではなく、いい友人と思っていた。
でもその前にリアルで彼女ができていたので、俺はきっぱり断った。かしこい奴なら二股という道もあったんだろうが、彼女を悲しませるようなことはしたくない。
しっかり断ることが、みんなのためにもなることだと思ってたから。

しかし、「ゲームやめてやる!」とか「セカンドでいいから!」とか号泣された。
ゲームをやめるのはかまわんが、それで俺を脅す気か?
しかも、彼女できたばかりの俺に「セカンドでいい」俺をバカにしてる?
LSのオフであったこともあり、結構かわいい子だと思ってたのに、その電波っぷりにはさすがに引いた。

実は、当時彼女も同じゲームをプレイしていた。
恥ずかしながら、俺たちはそこで出会い、リアルカップルになった。
とはいえ、ゲーム内では付き合いも浅く、たまたま勤めていた会社が隣だったことがわかり、飲み会に。俺が一目ぼれして猛アタックの末に付き合うことになったというだけのことだ。

当然、Aと彼女はお互い面識なし。
彼女と付き合うようになってから、リアルのデートが楽しくて、ゲームへのログインも少なくなっていったし、彼女とゲーム内で遊ぶのも控えるようになった。

それなのに、なぜかそのころから彼女のポストにクズアイテムがいっぱい送られてくるようになった。
彼女のキャラクターに粘着テルをされたり、MPKされたり。
とうとう彼女がたまりかねてGMを呼んで、Aはアカ停になったらしい。
彼女いわく、まさか俺の友人とはしらなかったそうだ。
あまりにも怖いので、彼女と二人でゲームやめた。

するとリアルでもストーカー行為が始まった。
リアルで再会したAは、すさまじい変貌を遂げていた。
かわいいめの女性だったのに、顔はにきびだらけ、かみはぼさぼさ。
そしてなにより、人間の会話ができない。
自分の脳内の妄想を語り、都合のいいことしか聞かない。
これがネトゲにはまった女の末路かと思うと、恐ろしかった。
ついにAは彼女に対して刃傷沙汰を起こしかけ、警察沙汰になった。
彼女は怪我一つなかったが、Aは精神病院に強制入院になったそうだ。

彼女とは年内に式を挙げる予定だ。
あんな刃傷沙汰に巻き込んだのは俺のせいでもあるし、もう頭が上がりません。
ネトゲはあれほどまでに人を変えるとは。
以来、恐ろしくてネトゲはできない。子供にもさせない。それが俺と彼女の考えです。
□投稿者/ もと廃人 -(2005/10/10(Mon) 02:04:24)

あれは一年半前のこと。
モンスターハンターというオンゲーで知り合った彼女。ずっと夜は馬鹿な話ばっかしてたり、相談にのってもらったり、リアルで会って遊んだり、ほんと楽しかった。
彼女がFFというゲームに戻るまでは。

元々彼女はFFをやっていたらしく、モンスターハンターGに飽きてからというもの、FFにもどってしまった。俺も彼女と遊ぶためにHDDを買い、FFをはじめてみた。
そこには、ゲームしかやることがないという廃人達の
集まりみたいなものだった。

でも俺もFFにはまってしまった。広大なフィールド、PT組んでの戦闘、いろいろなものが魅力的だった。でもやっぱり彼女と話をしたりしてるほうがずっと楽しかった。三ヶ月やったところで飽き飽きしてきた

でももうそのころから喧嘩もすごかった。別れるだのという今までしたことのない喧嘩ばかり。
でも俺は彼女にはまってしまって、別れることができなかった。俺が悪かったとばかりいってしまい、正直な意見をだすことができなかった。
メールをするときもFF、テレビをみるときもFF、なにをするにもFF。
もうそんな彼女みていられなかった。だけど彼女が好きで。

メールが10分遅れるだけで心配してきた彼女。なのにFFやってから俺がメールしても返事は1時間後。そしてきまって「今はミッションでたいへんなの!あとにして!」
もう悲しくなってきたよ。
結局俺よりもFFをとって、ろくに話すこともできない。彼女にメールするにも
ものすごい気を使う。どうやったらゲームから離せるんだろ。
休みの日は10時間以上ログインしていて、そんなにゲームしても何も残らないことを気づいてほしかった。

いまだにずるずる引きずって付き合っている俺ですが、もうFFは引退しました。もうそろそろ別れようと思います。あのひとに必要なのは俺じゃなく、FFですから。

もし、これからオンゲーをはじめようとしてる、彼氏さん、彼女さん、みなさん。
ゲームを主軸には絶対しないでください。ゲームで過ごすより、
リアルで過ごしたほうが何百倍もいいですから。
初めてしまって辞められないけど、辞めたい方。
外の空を見てみてください。ゲームよりずっときれいですよ。

ネットゲームをやめたら何もすることがないっていう生活にはしないでください。
目標をもってください。ネットゲーム以外にも趣味をもってください。
あなたにとって大切なものが、やればやるほどなくなっていきます。
後悔の文字しかのこりませんから。

意味のわからない長文になってしまいすいませんでした
□投稿者/ 名無し -(2005/09/24(Sat) 03:55:41)

ネトゲで彼氏と知り合った。
その頃私も彼氏もネトゲやめ気味だった。
彼氏北海道、私関東。
たまたま私のすんでるトコの近くに来ることがあって会った。
リアルですごく素敵な人で、そのあとも連絡とり付き合うことになった時とてもうれしかった。

私は1年くらいネトゲ廃人してた。
彼氏も2年くらい廃人してた。
でも出合った頃はお互いゲームはもういいよね。言っていてインもあまりしてなかった。
だから「ネトゲ廃人なってた自分」を受け入れてもらって嬉しかった。
おしゃれでもなくて、口下手でリアルから逃げてた時期があるってことが私には負い目だった。
これから彼氏できても、こんな弱い自分受け入れてもらえないだろうなー思ってたから。

一緒にデートした時とても楽しかったよ。
遠距離だったけど、遠距離だったからこそ会えたときとてもドキドキして。
会話もリアルの話しいっぱいしたね。
海が嫌いとか、麻雀が好きとか。
そんな話ししてるだけで本当に楽しかった。

でも今は悲しい。
彼氏がネトゲもどったから。
別のネトゲはまって、周りに追いつくために廃狩り。
私が電話してもパソコン立ち上げだす始末。
別の時は「今狩り中だから」って電話きる。
何日に電話するよって約束も守れない。
その間他の人が書いてる日記見たら、狩り行ってたんだね。

なんかもぅつらくなってきたよ。
苦しくなって私もネトゲに逃げちゃった。
ここ何日か「あー、逃げてるなー」思いながらネトゲ。
引退した私が戻ってきたの知って、ネトゲ仲間は喜んでくれた。
もともと4人くらいのギルドだったから、一人でも減ると大打撃なんだよね。
周りが楽しいね^^言ってても全然楽しくなかったよ。
ごめん。私逃げにきたんだ。
一番楽な道に逃げたの本当はわかってるんだ。
リアルで何かしようとしても、お金とかチャレンジする勇気とか必要で...
その分楽しくて自分のためになるのも知ってるんだけど。
私にはネトゲに逃げるのが一番簡単だった。

ここのサイト見てて、やっぱネトゲ三昧やめよう思いました。
自分磨いて素敵になって、彼氏見返してやろうと思います。
□投稿者/ ビー -(2005/08/31(Wed) 00:05:18)

私が始めたのは信長オンライン。
ネトゲー初めてだったのですが、サービス開始時期だったこともあり
多くのプレイヤーが集って、本当に楽しかった。
オフゲーにはない部分が私を虜に、プレイヤーを魅了させました。

当時遠距離恋愛をしておりました。
引っ越して同棲も結婚も考えてました、ゲームを始めるまでは。
でも気軽に会えるネトゲーの住人達と遊びだすと、
彼女とのメール交換は日が経つにつれて減っていきました。

ある日心配した彼女から電話がかかってきて、「メールも電話も少ないね」って話になりました。
オフゲーにしろネトゲーにしろ、ゲームするのはいいけど
ないがしろにしないで欲しい、という内容。
その時は謝り納得してもらいました。
彼女も寂しいけど、自分も寂しいからゲーム始めたので。
でもそれは大きな間違いでした。

仕事が終われば、飲みの誘いも断って真っ直ぐ帰宅しログイン。
犬の散歩も手抜きになり、風呂も5分であがり食事の時間も惜しむ毎日。
彼女との最後は、自分の逆ギレでした。
プレイ中に電話してきた彼女の話をまともに聞けなかったのです。
徒党員が死にそうになったりした時は「もぅ切るよ、忙しいねん!」などの暴言。
彼女からの連絡は、すでにメールも電話も一方通行になってました。

別れてスッキリしたなどと思ったのは、2ヶ月間くらいでした。
ちょうど徒党にも誘われなくなり、採集の日々をすごしてた時期でした。
その後、数回引退したり復帰したりしましたが
だんだん間隔が開いて、今は完全に引退してます。

ネトゲーとはハマるのは簡単だけど、抜け出すのがすごく難しいです。
私の場合はただたんに誘われなくなった、不遇職だった。ただそれだけなんです。
もし活躍できてみんなに名の知れたプレイヤーだったら
今も毎月課金してプレイしていたでしょう。
どのネトゲーも面白いと思います、間違いはないでしょう。
でもリアルの人間関係を崩すのは間違いです。

今は友達が別のネトゲーしてます。
自分が関係崩されて初めて痛感しますよ。
□投稿者/ AY -(2005/08/27(Sat) 01:04:54)

先月1年8ヶ月付き合った彼氏と別れた。
彼はうつ病、そしてリネ2やってて廃人てゆうんすかね?血盟主とかってやつみたい。
今は大学を休学、部活も休部。たぶん後期からも学校なんて来れないと思う。
最初はすごいマメで優しかったし一緒にいて楽しかったしうちで半同棲って感じだった。
それが気づいたときには連絡取れなくなってうちにも来なくなった。
でも夏になったら一回やめて、またずっと一緒にいる生活になった。
そしてまた冬になって、今年は夏になってもダメだった。
ネトゲの友達に会いに東京行ったってゆったきり、帰ってきてもずっと連絡とれなくて家に行った。
そしたら東京でお世話になったってゆう女がきてた。27歳のきもい女。
友達ってゆってたけどやったかやってないかはどうでもいい。
つーかこいつんち実家なのに。
お母さんが困ってた。

自分で私を苦しめてるってわかってたみたい。
でもこれ以上はだめだって言われた。
それでも辞めない。
私のことは大好きだと言って泣かれた。
でも私よりリネを、そっちの友達を選んだ。
うちもめっちゃつらかったし、このサイト朝まで泣きながら読んだこともあった。
欝も相当ひどそうだったけど。
ゲームやりたいからってうつ病を言い訳にしてるようにも思えた。
心配して生活費削って高いJR代出して週3ぐらいで通ったり、どうせ会えないのにバレンタインがんばったり、気分転換してほしくて旅行手配したり・・・。
なのにあたしの誕生日はプレゼント無し・マック・帰る・・・クリスマスも家に泊まりに行ったけど、一緒に寝るどころかけっきょく朝までずっとゲームやってた。
とにかくそうやっていっぱいやってたのが情けなく思えて別れた。
ゲームやめて、うつ病治ったらやり直そうって約束もしたけど。
今じゃ謎にメール拒否られるわメッセも禁止されるわでよくわからん。
つーか別れてから連絡してないし。
忘れてくれってしつこく言ってたからそのせいかな?

実は別れる前に電話で「あたしとゲームどっちが大事?」「ゲーム辞めなかったら別れるってゆったらどうする?」って聞いたことがあった。
彼の答えは「・・・どっちも大事。ゲームもしたいし会いたい。」「辞める気ないけどね。」
この時点で、この電話で別れるべきだったんだと思う。
彼も許せない。女も他の友達ってやつらも許せない。
でも1番許せないのは配信してる会社。名前もしらねーけど。

1番バカなのはそれでも好きで忘れられないあたし。
早く廃れてみんな引退して会社つぶれればいいのに。
□投稿者/ モーグリーのご主人様 -(2005/08/12(Fri) 08:37:53)

私は、今年の初めくらいまで継続的にFF11をやっていました。(今でも完全に辞めたわけではないですが・・)
当初、同棲していた彼女は、「なんでそんな変なゲームやるの!」といった感じであまり良い評価を受けてなかったのですが、自分がやっているのを見ておもしろそうだと思ったのか、彼女もやり始めるようになりました。

次第にログイン時間が増えるにつれ、同じキャラを2人で操作しているのはなにかと不便だったので、もう1台用意し、2アカでプレイすることとなり、2人で一緒に同じゲームの世界に没頭するようになりました。

私と彼女は、前衛と後衛といったゲーム内での戦闘の役割が異なるタイプでしたので、2人で一緒にプレイするには何かと便利で、さらに同棲という環境から時間の都合も合わせやすく、パーティーを一緒に組んだりだとか、ゲーム攻略を一緒に進めることが容易であったことから、一気にFF11の魅力にとりつかれ、廃人と言われるようなプレイ時間を過ごしていました。

私は大学生で、彼女はフリーターという環境もあり、歯止めが中々ききませんでした・・。
そして、ゲーム内ではレア装備を取るために、大規模なLS(集団)を作ったり、強敵と戦うための集団などを立ち上げ、生活の中心がネトゲといった環境になっていました。

ネトゲ中心の生活となると、外にでるのは億劫になりバイトも辞めるようになり、ほとんど家に篭ってやり続けるという生活になってしました。

この生活習慣とは怖いもので、実家で飼っている犬が死にそうな状態になっていると親から連絡があったのですが、実家に戻るのも面倒になっていて愛犬の死に目に会えなかったことや、祖父の葬儀には「試験が忙しいから」などを理由に出席しないなど、考えられないような行動をとっていました。

さすがに、こんな生活ヤバイな、と思ってはいるのですが中々歯止めがきかないのがネトゲです。

私は学校にあまり出なかったので、単位が危なかったのですが、4年になって少し頑張り留年せずに卒業できることになりました。
その時、就活など全くしていなかったので将来に対する不安が肥大し悩むようになったのですが、ネトゲをやっているようじゃダメだ!と思い、意図的にゲームから身を引いていました。

そして悩んだ末、自分は資格試験勉強のため一時実家に戻り集中することにし、彼女も私との結婚資金を貯めるためしばらく実家に戻り仕事をするようにと話し合い決めました。

しかし、しばらくして気づいたら彼女から連絡が全く来なくなっていることに気づきました。
元々コマめに連絡をするような人ではなかったのですが、あまりにも連絡が来ない。連絡をいれても気のない返事だったりと、ちょっと不思議に思って調べてみたら、彼女は元々実家にネット回線がなかったにも関わらず自らネット環境を構築し、再びFFをやり始めていました。

家を出る際にゲーム機を持っていっていたので、少しはやるだろうなとは思っていましたが、結構な頻度でゲームをしているようでした。しかも、家を出る時はお金を貯めるといっていたのに、バイト等もあまり行かなくなってるらしく、当初の目的は達成されそうにありません。お金たまってませんからね。

しまいには、結婚自体もあんまり考えなくなってきてしまっている模様なのです・・。一緒に住んでたときはあんなに結婚する気満々だったのに。

どういう状況なのかちょっと把握したく、私も実家でFFを繋いでみたんですが、毎日特定の人と一緒に遊んでる様子でした。私が、少し繋いでみたんだ、と言ってもあまり関心ない様子。FF内でもあまり連絡はくれません。

毎週何日か決まった時間にゲーム内で仲間と約束があるため、旅行とかもいけないみたいです。休むとアイテムとれないからだそうです。お金ないってのもあるかもしれません。

ネトゲはここまで心境を変化させるのかなぁ、と前は自分もやってたので妙に納得できてしまう・・。
私は、彼女が大好きだし愛しているので一緒になるつもりで頑張ろうと思っているのですが、このままだとどうなってしまうのか。
彼女を少しずつ諭しながら、状況を見極めたいと思います。

みなさんもネトゲをする前に、家族や周りのこと、将来について少しずつでもいいので考える事を続けてください。
ネトゲにハマる人によく表れる特徴としてどこかに書いてありましたが、キレやすくなったり、思考能力の低下ないし停止、現実逃避などが見られると思います。

自分でヤバイなとは思っていても、あまり真剣に考えたり直視しないのでは、いつまで経っても変化は訪れないと思います。
こんな駄文を見て少しでも何かの糧となっていただければ、幸いと存じ上げます。長文失礼しました。
□投稿者/ みにまむ -(2005/08/03(Wed) 18:18:05)

学生時代に付き合ってた元彼の話。

半同棲状態で四六時中一緒にいた。
相手がいよいよ卒論の年というとき、どこからかPSOにハマって帰ってきた。
当時はまだ「24時間つなぎ放題」なんてない時代。
テレホーダイの始まる23時から深夜2時3時まで延々PSO。
オンすればロクに私とは話もしなくなり、チャットと狩の連続。
TVに向かって声をあげて笑う姿はかなり気持ち悪かった。
ドリームキャストが壊れたらどこかの中古やから見つけ出して買ってくる始末。

そのまま卒業までの約8ヶ月ひたすらPSOをやり続け、彼は卒業後地元に帰り遠距離交際開始。
電話をしてもカタカタキーボード打って、チャットの片手間に会話され、
デートは寝不足だからとドタキャンされいい加減腹が立ったので別れた。

PSOやり始めた最後の1年半は思い出らしい思い出なんか何もない。
あの時間に私が出来たことってどれくらいあったんだろうと思うと、
ネトゲやってなかったのに虚しさが残った。
□投稿者/ yumi -(2005/07/26(Tue) 19:23:38)

今、同棲中の彼がSWGにはまってしまいました。
じぶんのPCでは動作しないとわかった瞬間、知り合いにお金を黙って借りてスペックの高いPCを購入。
そして遂に、先日私に黙って仕事を辞めてしまいました…。
私は丁度前の仕事の契約期間が終わり、仕事を探している最中だったので、彼が辞めてしまい慌てて近くのコンビニでバイトをして、生活費を稼いでます。
今では会話も少なく、話しかければ「今手が離せない」などといわれる始末。
しかも、リアルな世界でも彼はギャンブルに手を出しています。もう止められません。
今日の夜、別れ話をしようと思っています。この家も出ます。
□投稿者/ 郁 -(2005/07/24(Sun) 18:15:46)

私は約3年ネットゲームで遊んできました。
この3年間に家族・友人・学校・恋人を捨て、自分自身を見失いつつありました。
当時の恋人に誘われ始めたネットゲーム。
最初は30分・・1時間・・・日に日にやる時間が長くなっていきました。

最初に失ったのは家族。
プレイ中に話しかけられるとうざいと思うようになり罵声を浴びせたことも何度もあった。
そして友人。
休みの日に遊びに誘われると早く切り上げて帰ってきたり、誘いそのものを断るようになった。
そして学校。
ゲーム内の友達が休みに合わせて、自分も学校をサボるようになった。
最後に失ったのは恋人。
ゲームにはまりすぎて抜け出せなくなり、恋人との会話よりもレベルアップを選んだ。

人よりレベルが高くなりたい。装備がよくなりたい。
周りの友人にレベルを抜かされたくない。
ゲームの中で楽しく遊ぶことを忘れ、義務のように毎日プレイした。
人より長くプレイすれば大抵は満たされる。
家族・友人・学校・恋人を失った。
怖いのは、ネットゲームをやっている時、別にこの4つを失ってもいいと思った。

それを気づかせてくれたのがいまの恋人であり、ゲーム内で知り合った相手です。
私が当時の恋人に味わわせていた思いを今、身をもって知っています。
今の相手はあの時の私のように、ゲームを始めると連絡が取れなくなり相手にしてくれません。
私が失った物は大きすぎた。そしてもう取り戻すことはできない。
今の恋人に会って気づいたこの思い、勝手ですが彼にも気づかせてあげたい。
□投稿者/ 沙百合 -(2005/07/20(Wed) 13:35:32)

 私とネトゲ依存症の彼氏は現在同棲1ヶ月。私と彼氏の出会いはネトゲでした。一緒にネトゲをやっていたのは2年ほど。今は私だけがやめています。

ネトゲで出会ったので、遠距離でした。約1年半私が彼氏のいるところまで通う形式で恋愛を続けていました。
そのうち、就職するに当たって、彼氏はネトゲを引退すると言いました。私も後を追うようにまもなく引退しました。
彼氏は引退前、相当な廃人でこのままじゃちょっと・・・という心配をしていたのですが、やめると聞いて安心して同棲できると思っていたのです。

しかし彼氏が就職して数ヶ月、同棲まで秒読みというとき。
普段はメッセで話していたのですが、明らかに様子が違う。レスは遅いし、「何かしてるの?」という質問に大しての返答もあいまい。
まさかと思っていたのですが、彼氏は復帰していたのです。しかも、それを執拗に私に隠すんです。
やめていた頃は、「ネトゲほど非生産的な行為はない」だとか、「マジで人生無駄にしてるよ」とかいって馬鹿にしていたし、何よりこのサイトを私に教えたのは彼氏でした・・・。

私は復帰自体にそこまで強く反対ではありませんでした。一人暮らしで特に趣味のない彼氏も、暇つぶしくらいしたいだろう、と。
けれど、メッセで話しているうちにどんどん不安になってきたんです。
「あぁ、完全にハマってる・・・」とすぐに感じました。このままでは同棲しても同じように会話も何もなくなるのではないか、と本当に引越し直前に不安をぶちまけました。
彼氏はしっかり言いました。「不安になることはない。大丈夫だよ」と。

しかし1ヶ月がたった今、恐れていたことは現実となり、私は彼氏の家政婦以外の何でもなくなりました。
ネトゲの楽しさは、私も少しは理解しています。けれど、それが怖いことだと解っていたのです。
彼氏は、仕事から帰るとまずPC。私がいるにもかかわらず、他人との会話ばかりを気にし、食事を終えると延々ネトゲ。
休日も、仕事で疲れているにもかかわらず、朝の7時におきてネトゲ。休日の目覚まし音は「クリック音にタイプ音」です。
私は彼氏の朝食・昼食・夕食に洗濯、身の回りの世話をしているだけ。休日に出かけるという約束も破られ、ただひたすら私の前で狩り狩り狩り・・・。
私がストレスで毎晩胃痛に悩まされている事にも気づかず、思いやりや優しさすら消えてしまったように思います。顔や心の内が見えないネットでの会話しかしていないせいか、私の心や言葉の意味をも理解することが出来ないようなのです。
私は次第に悲しむ元気も失せ、彼氏と会話することすら拒みだしました。笑顔も消えました。触れられるのも嫌なんです。
すると彼氏はこう言うのです。
「俺は仕事で疲れている。家でまでストレス感じさせるな。これは俺の唯一のストレス解消法だ。冷めた態度で見るな。」あそこまでネトゲを馬鹿にしていた人間の言葉とは思えません。
ネトゲやっている人は、「共同生活」の意味もわからないんだろうかと思いました。
この生活の仕方で誰が幸せを感じれるでしょうか。だれが笑顔で支えてあげようと思うでしょうか。彼氏はネトゲをしやすくなるように、家政婦として私をこの土地へ連れてきたとしか思えません。
たくさんの大切なものとお別れして、全く知らない土地へやってきた私の幸せは、こんなものなんでしょうか。
会話もなく、ただテレビにしか相手にされない私のすぐそばで、彼氏はPCをながめてニヤニヤしているのです。はっきり言って異様です。私もこんなんだったのかと思うと、自分がイヤになりました。

 ネトゲの醍醐味は、「大勢の人たちとのコミュニケーション」らしいですが、一緒にいる人間とコミュニケーション出来ない人が何言ってるの?と感じます。
ネトゲでの出会いすべてが無駄とは言いません。けれど彼氏は現実との区別が付いていないんです。
そういうところを指摘しても、ネトゲに依存している現時点で彼氏は認めようとはしないでしょう。
今の気持ちは10割「帰りたい」
けれど親にも「ネトゲばっかやってて会話も何もない、帰りたい」なんて情けなくて言えないのです・・・。

 彼氏や彼女がいるのにネトゲを優先している方々、気がついたら恋人は貴方のそばにいないかもしれませんよ。

長文すみませんでした。
今後も我慢が続く限り彼氏とのことを報告しに参りますのでよろしかったらお付き合いくださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。