上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ 駄目学生 -(2005/01/31(Mon) 08:19:50)

今さっき、自分のキャラを全て消して来ました。

私は現在大学2年生です、ネトゲを始めたのは3、4月前ほど。
その頃、友達も少なく部活にも馴染めなかった私にとってネトゲはうってつけだったのかもしれません。
もちろんはまりました。
時間をかければかけるほど強くなっていく自分のキャラ、それを見たネトゲの知り合いに
「レベル上がるのはやいね」「凄いね」
等と言われたかったのも、はまる一因だったのかもしれません。
もちろんはまっていくと共に学校はサボりがちになり、成績は急落、でも危機感はありませんでした。
その頃はリアルよりネトゲの世界が重要だと本気で考えてましたから。
ついこの前までももうすぐ春休みがくるから思う存分ネトゲできる、などと考えてました。

消した理由は些細な事でした。
そのMMOの世界ではそれなりのレベルに上がった頃、
ネトゲでの知り合いと少し行き違いがあり、その事で少し凹んでいたのですが、ふいに
「なんで自分はこんな事で悩んでいるんだろう」
と、急に馬鹿馬鹿しくなったからです。
恐らくこのサイトを前々から見ていなければこんな気にはならず、はまり続けていたと思います。
最初に見たときは「そろそろネトゲやめないとまずいな」などと思ってやめられなかったのですが…
キャラを消す時に、いかに自分が無駄に時間を費やしてきたか思い知りました。
3ヶ月間休日は20時間近く、平日も10時間以上レベル上げに費やしてきたキャラが
たったワンクリックで消えてしまうんです。たったワンクリックで…
そして後には本当に何も残りません。

思い出として残っているss(写真のようなもの)が残っていますが、
これは果たして思い出と言えるのか疑問です。
ネトゲをやめた今、あとから見て「あの頃は良かった」なんて到底思えそうにありません。
それを共有できる仲間ともネトゲを止めれば関係は簡単に切れます。
もし居たとしてもネトゲの仲間はそんな思い出や自分がやめた事よりも
レアアイテムや経験値のほうで頭が一杯ですし。
レアアイテムも育てた強いキャラも消してしまった私には興味なんてないでしょう。
もちろん、良い方も稀にいるかもしれませんが、
学校をサボって廃狩りをする仲間なんて、大抵は思い出なんかより
レア収集や、経験値を上げる事しか頭にないでしょうね。私もそうでした。

たかだか一つの数字を上げるのに何時間も一生懸命に狩をして…
それでキャラは強くなっても自分には何にも残らないのに。
レアアイテムも集めるのに大量の時間を使いました。もちろん、自分には何も残りません。
そしてそんな強くなったキャラと、レアアイテムの山もワンクリックで消えます。
これを書いてる最中も泣きたくなるほど悔しいです。今まで費やしてきた時間は何だったのかと。

今まで大学では単位を落としたことは無かったのですが、今学期は絶望的です。
テストがまだ残っていますが、今までサボってた事や、課題を出さない事もあって
挽回も難しいかもしれません、でもやるしかありません。
こんな事態になるまでやめられなかった自分が情けなくて泣けてきます。

ネトゲをやっている方でひょっとしたらこの文章を見ている方がいるかもしれません。
正直、ネトゲをやめるのは速ければはやいほど良いと思います。
それが例えネトゲ内の目標を達成しそうな時であっても。
ネトゲをして集めたアイテムや強くしたキャラは所詮データです。
何ヶ月もかけて作ったものであっても、例えばそのデータをいじれる人であれば
数分でそれ以上のキャラが複製できてしまうでしょう。
でも、現実で努力して得た能力、技能などは本当に努力した人しか得られません。
同じ目標を据えて一緒に頑張った仲間は生涯の親友になるかもしれません。

結局、私はこの3、4ヶ月何もしていませんでした。
というより、やってきた事がワンクリックで消滅したのですが。
残ったのは3、4ヶ月前から何も成長していない(むしろ退化した)自分と
もう殆ど単位取得が絶望的なテストの山が残っただけ。

皆さんはどうかこんな人間にはならないで下さい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。