上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ 少し後悔中 -(2005/01/25(Tue) 01:18:26)

高校一年の春、発売日と同時にFF11をプレイした。
とても広大で無茶苦茶楽しかった。
当然はまりまくり家に帰ってはFF11の毎日を続けた。

気づいたら宿題も全く出さず、居残り等もサボりまくり
成績はビリクラスになってた。つい夜遅くまでしてしまって親父と大喧嘩もした。
この頃から学校の束縛がきつく感じてきた。
勉強とPCの両立が危うい状況が続いた。

そして数ヵ月後の夏に学校を辞めた。建前は成績不振と大学進学への姿勢。

まぁあながち嘘でもなく
元々ゲーム好きで、しかも中高一貫の学校なのでずっと下位層だったし、
前から大学受験の雰囲気に嫌気がさしていた。というのもある。

が理由は完全にFF11したいからだった。そしてFF11は悪くありません。
でも学校を辞めないまでとしても、
FF11をしない事へのフラストレーションは確実にたまり積もります。

で毎日朝起きては、FF11だった。もう寝る食うPC。
夜中までやって、風呂は2日に一回しか入らなくなった。
親は見捨てたのか何も言いませんでした。まぁありがたい

そして廃生活を一年半程続けてたら、倦怠期がやってきた。
あまり苦しくなかったレベル上げが、とてつもなく苦しくなった。
そして一週間に一回くらいしかログインしなくなった。
結局1年7ヶ月してプレイ時間は8000時間を超えて、引退。

暇になったので色んなサイト見たり、ネトゲも試した。がどれもつまらなかった。
大好きだったオフゲーも全く楽しめなくなってた。何かが変化しました
人生について考えたりもした。

気づけば、同級生はもう高3。とても焦った。
このままでいいのか考えた。でも勉強漬けの毎日の大変さは自分が良く知ってる。
とにかく焦った。

激しく鬱なので、中学受験の時お世話になった心療内科に行く事にした。
この時街を歩けなくなって、対人恐怖になってる俺に気が付いた。

FF11を引退し毎日を何となく過ごし、心療内科に通う事4ヶ月
色々考えて予備校通って大検受けて、大学受験する事にしました。

引きこもりから脱退しました。
いじめもなかったので世に言うヒキとは少し違うと思います。
割と簡単に社会参加したのは、それもあるからなのでしょうか。
対人恐怖はあるのにわかりにくいですね。

それから一年後の今、これ書いてます。心療内科にはまだ通ってますorz
大検も受かり本格的に始動し始めます。
同級生からは遅れをとりましたが、大学行きます。

終わり。

ゲーム内容は既出なので書きませんでした。
大事と思う事は倦怠期を見逃さない事です。やめられるチャンスです。
ネトゲ以外にする事ないからと言ってするのはやめましょう。
これは時間の浪費であり、本当に無駄だと思います。

言いたい事はネトゲにはまったら最後、偏ります。恐らく両立出来ません
やってしまった方はもう好きなだけやるか、我慢するなら心療内科に通いましょう
好きなだけやってしまった方は、倦怠期がやめるチャンスです。

やって損しました。気づいたら病気で、嫌だった学校よりきつい勉強漬けです。
ネトゲ=麻薬です。気をつけましょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。