上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ 転職間近 -(2006/03/26(Sun) 03:45:49) [ID:gbMzh3Qn]

昔、あるMMOに2年以上ほど嵌っていたものです。
当時は毎日数時間、眠い目をこすりながら会社に行っていました。

どうせ現実の自分なんて。彼女も居ない、大した会社にも行っていない
友人も少ない。せめて仮想現実ではと自分に言い訳をしながらゲームを続けていました。

辞めるきっかけは幼馴染との3角関係・・・。勝ち目はありませんでした。ライバルは同じ
高校出身だけれども、いまや収入は雲泥の差。正直、好きだった女性を幸せにするという自信
もありませんでした。
3角関係に終止符をうったあとに襲ったものは後悔の塊、多分MMOのせいにしていた部分も
あったとは思います。でもMMOをしている自分が許せませんでした。

そして、キャラデリはしないまでもしばらく自粛の日々が続きました。しんどかったです。
家ですることもなく、何か不安な日々、誰とも繋がっていないとはこんなにも辛い事だった
なんてと思いました。不眠症にもなり心療内科にも通いました。

それでも半年もすると少しづつ周りが目に入り始めました。あぁ、繋がっていないのが当り前
なんだと。繋がっていないから寂しいと思う、寂しいからがむしゃらに頑張る。仮想ではなく
現実の自分を磨こう。そう考え、まずは服を買いました。大学時代は服装にお金をかけられな
かったけれども、社会人になり、それなりに自由になるお金がありました。仮想ではなく現実
でお洒落さんだねぇと言われるようになり、変な自信もつきました。根拠なき自信に後押しさ
れ、当時好きだった女性に猛烈なアタックをすることが出来ました。そして久々の恋人が出来
ました、今の婚約者です。
結婚が現実味を帯びてきて3角関係の不安のフラッシュバック!好きな人を幸せにすることが
出来るのか?そう考え、まずは残されていたゲームをアンインスト。そのまま、転職サイトを
覗きました。色々ありましたが一部上場企業への転職、決まりました。この先、何があるか
わかりません。でも2度とMMOには手を出すことはないと思います。

今でもMMOをしている皆さん、どうせ自分なんて○○なんだからなどとMMOに浸かっていませんか?
その考え方間違っています!!普段、否定・断定をしない自分ですがこれだけは言えます。
あなたが始めようとすればあなたの世界は廻り始めます。とりあえず、現実世界でしたかったことを始めてみてください。

脱ネトゲ顛末
【得たもの】
・婚約者
・それなりの身分(1部上場総合職のお仕事)
・いろんな洋服
・お酒の知識
【失ったもの】
・小学校からの友人(ネトゲ廃人まっしぐらで喧嘩別れ)
・暇な時間

長く駄文もうしわけございませんでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。