上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ ぴろり -(2006/02/10(Fri) 05:27:20) [ID:R7XjzXfH]

ついさっき辞めてきました。ようやく辞める事ができました。

自分があるMMOをやりはじめたのは会社に通っていた頃でした。
その頃は家に帰って1時間とか2時間くらい、睡眠薬の代りにやっていただけのつもりでした。
この頃はゲーム内に知り合いも居なかったし、一人でプレイしていただけでした。
でも、思い出して見ると、その頃は常に眠かったし目が痛かったし、
朝の6時半に起きるのがとても辛くて遅刻ばかりしていました。
生産効率も低かったと思います。会社を辞める頃にMMOも辞めました。

SOHOになってしばらく経ち、
今から4ヶ月ほど前、軽い気持ちでダウンロードしてしまいました。
仕事の合間の息抜きのつもりだったのです。

最初のうちはIN時間も少なくてやっても2時間くらい。
MMOは最初はどれもそうだと思いますが、最初のうちは何も出来なくて辛い。
ところがあるコミュニティにすんなりと受け入れて貰った後、
レベルアップの方法論や資材集めの方法論などを聞いて、
物凄い数の資材を持っている人達が、「仕事すればいい」と言っているのを
聞いたりして、必死で仕事すればいいんだと思った頃から
どんどんIN時間が伸びていきました。

ゲームの中では真面目に仕事をしていました。それと反比例してリアルの仕事時間が
どんどん少なくなっていきました。ゲームの中では仕事すれば仕事しただけ
頭を使って金を稼ぐ方法を考えだして実行すれば、やればやった分だけ成果がでる。
その気持ちよさに嵌っていきました。

更新が頻繁にあり、プレイに飽きた頃には新しいイベントやアイテムが投入される。
目新しさに酔ってゲーム内を駆け回る。新しいイベントの度にIN時間が増えていき、
昼夜逆転、視力は落ちてテレビの文字も読めなくなり、
仕事は中途半端のまま、収入の道が途絶えかけ、
食事もしなくなって4キロ落ちました…。

仕事をしていても机の前に座りっぱなしである事は変わりないけど
ゲームをしていた時は、仕事中より遥かに画面を見つめっぱなし、
何も考えずにマウスをカチカチカチカチ動かし続け、
ゲーム内で損をするからと画面を監視するためだけにゲーム画面を見続けていました。

3,4日前に、もう休もうとDVD-Rにデータを焼き、
封印しようとしたのですが、MMOではリアルタイムと連動して時間が動いていく。
あれをやっておかなければ、コレもやっておかなければと
ついINしている自分に気づきました。不味いなと思いつつ
ゲーム内で呼ばれたらイベントに参加してしまう優柔不断な自分。
もう、本当にダメだと思いました。自分をコントロールする事が出来なくなっていました。
MMOの存在が悪い訳では無いかもしれません。
それを開発するスタッフは我武者羅に働いていて、
ユーザーを楽しませようとあの手この手で更新をかけます。

スタッフはきちんと働いています。では、やっている自分は?
あれと同じだけ働いているのか?そういう自問自答が返って来ます。

私はついに終わらせる決心を出来て、本当に良かったと思っています。
全データを削除し、中で持っていたアイテムを全て抹消し、
コレで何一つ心残りが無くなりました。

もうリアルでの仕事のクライアントも残っておらず、
仕事は滅茶苦茶で、何一つ残っていないリアルの世界に戻っていくにも関わらず、
私はそれで良かったと、今気づいて良かったと思います。
もう二度と手を出したくありません。こんな辛い思いはしたくない。
自分を裏切っているという背徳の意識を持ちながらゲームをし続ける事は
私には無理でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。