上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ robin -(2005/08/13(Sat) 21:55:17)

ディアブロとウルティマオンライン、エヴァークエストをやったことがあります。

どのゲームも一人用ゲームとは違った、「自由度の高さ」を売りとしたような
面白そうな宣伝文句で、誰が聞いても「ちょっとやってみようかな」という
気持ちになると思いました。

一番長くやっていたのはウルティマオンラインでした。やり始めた当初は
グラフィックの緻密さに感心したり、よくできたゲームだなと1日ずっと
やりつづけていても飽きませんでした。
「ギルド」と呼ばれる"仲良しグループ"にも入り、時が経つのを忘れました。
もともとキャラクターに感情移入するのが楽しいと感じる性質なので、
ゲーム内でのスキル向上やレベルアップ等には、それほど興味はありませんでした。

しばらく続けていくと、どのゲームも飽きてしまいました。

「狩り」と呼ばれるスキル向上やレベルアップをギルドのメンバーとまるで作業のように
こなすことしか出来ることがなく、どのオンラインRPGにも共通していたからです。

息抜きならば他にも方法がたくさんありますが、ビデオゲーム等含めて
今はほとんどやっていません。時間がもったいないと思えるにまでに
それほど苦労はしませんでした。

ただ、ゲームに夢中になっている間、あまり外にでなかったおかげで
あまりお金を使わなかったことはよく記憶に残っています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。