上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ 奏伽 -(2004/12/15(Wed) 13:21:45)

凄く長い稚拙な文章で申し訳ない。しばしお付き合い下さい。

読めば明らかにどのゲームかわかりますが一応伏せておきます。
私が某MMOを始めたのはβが終わる1~2ヶ月前、ネットの知人に誘われたのがきっかけ。
当時は人並み外れてマターリ進行だった所為か3ヶ月経っても最高キャラがLV20台前半。
そのうち、別鯖でLV10台のまま知人が属する廃固定PTに拾われた。
勿論ついていけない私は飽きて即封印、課金がやってきたのでそのまま引退。

その頃から持病が悪化して学校が休みがちになった。
何とか一時はよくなり高校に推薦合格。
で、順調な私は2月に廃PT内で比較的仲良かった人に誘われて初課金。
周りがいつの間にかギルドだらけで、自分もその人のギルド入れて貰って世界が一変。楽しかった、純粋に。
その後紆余曲折、低Lvな騒動に巻き込まれながら、だらだらとクリックを続けた。
ギルマスやり始めて後に引けず、突っ走る。
私はLVこそ60前後と低めでも、作り直しが多かったのでプレイ時間はそれなりに。
しかし実際の体調は昔より更に悪化。完璧に学校に行けなくなった。
人付き合いも元々苦手だから気軽に出来るネットばっかり。
外出るの辛いけど繋げば寂しくはないから。
親が厳しく夜更かしは絶対させてくれなかった御蔭で、
睡眠時間削ってまでやる廃人では無かったかな?
昼間は相当やってたけど。用事無くても何となく繋いでた。
親はそんな私にブチ切れて突然モデム持って行ったり怒鳴ったり疎ましい。
「PS2とかやるより他人と交流あるからいいでしょ!?」って自己正当化して喧嘩もした。
だけど一度こんなんじゃだめなのかなって軽い気持ちと周囲の流れで休止宣言したことがある。
今の彼氏と共通の友達とノリで辞めたんだけど、甘い決意じゃ全然ダメ。
結局一ヶ月しないうちにみんなで逆戻り。

それでやっぱり惰性で続けてたら、両親は当たり前に将来を心配してて、
私自身なるべく大学行ってやり直したいから大検受けることに。
一時引退。
親は仕事が忙しいながら、学力低下してる私に毎日勉強を教えてくれた。
御蔭で苦手な数学は二週間で受験出来る程度になった。
全て根気よく教えてくれた親が居てくれたからこそだと思う。
それと、久々に高校へ行った時に中学の友達の話題がでて
「うちのリアルダチはねぇ~」って無意識に言った瞬間、超唖然。
かなり毒されてるっていうか、人間としてマズいじゃんって本気で泣きそうだった。
そして一時引退してる間にゲーム自体がバカバカしく。夢から醒めた気分?
MMOは廃人仕様。結局やってる時間に比例して強くなる。
私は元々強さより頭装備等の外見重視、LVあげ機能つきチャット、
メッセより感情表現のしやすい友達とのコンタクト方式程度の認識だから、
周りはどんどん狩りに時間費やしてLV追い抜いてって、効率重視で、
知人は夜遅くまで・・寧ろ夜遅くからみんなで仲良く狩りし始めるもんだから必然的についていけない。
装備やキャラが強くなったことの報告や、レア出た、LVを追い抜かすからっていっぱい宣言されたけど、へぇそうとしか思えなくなった。
復活したら遊ぼう、と彼氏や友達を待たせてただけに決断が鈍ったが、
自己満足だとは思いつつ、彼氏にはお詫びとして装備押し付けて引退。
だってほら、彼氏や友達が居るからを理由にだらだらしてたら、
自分の人生滅茶苦茶になっても一生引退出来ないってことになるじゃないすか。
現在メッセはつけるけど、MMOの友達とは話題が無い。
自分から話し掛けられない質なので尚更。
付き合いは所詮その程度というわけで、此処読んで覚悟はしてたけど凄くむなしい。
更に知人に休日はそれこそ朝昼晩狩りしてる人が居るようで、
一歩ひいた視点に立ってしまった私としては、
昔の自分も、一応これほどではないとはいえハマってたという事実に恐ろしさを感じる。
完全にそのMMOから関係を絶ちたいが残念ながら私には無理なようだ。
携帯に友達登録してあるし、彼氏は今もやっている。
この間彼のプレイ時間計算したら雑談時間を含めて8時間以上の日があるみたいだった。
彼の場合ちゃんと学校に休まず通ってるんで、なるべく干渉したくは無いが、
実はふと、寂しくなる時があったりして。
彼女or彼氏持ちのユーザーさんは注意ですよ?
私は今も持病は変わらずで学校行ってないし、外に出るの辛いから、暇な時はネットに繋いでる。
けどゲームに没頭はしたくない。意志が弱いのでとても怖いんだけどね。
まぁ、気になるMMOは少しお邪魔するかとは思う。
でも空き時間で将来を考えた何かをしたいと思ってるところ。
別に夢中になってMMOやっていたあの時間全てが無駄とは言わないさ。

中毒者って中毒なほど、自分が中毒だって気付けないから気をつけて。
それに心配してくれる人ほど有難い存在は居ないです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。