上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ ポチ -(2006/03/21(Tue) 16:55:12) [ID:EOhnWO5i]

私がネトゲを始めたのは、小学5年生。ゲームが大好きでパソコンにも詳しい方でした。

そう、ある所でメイプルにハマってしまいました。
お父さんに頼み、リアルマネー2000pちょうだい。次は、3000pをちょうだい。
次は4000pちょうだい………と、どんどん使ってしまうほどでした。
お金を平気で使い、大切さも知りませんでした。

その頃は夜更かしをしていて、深夜3時までずっとパソコンの前。
学校の成績も良くないクセに、最近友達づきあいが悪くなる一方。
気になっていたニキビも増え始め、寝不足で不規則。
よく担任に「顔色悪いよ?大丈夫?!」っとビックリされるくらい。

それは小6の最後まで続いた。
その頃の担任は、すごく厳しくて怒りっぽい担任。
卒業式の後、その担任は最後に涙を流しながら、こういいました。
     『時間を大切にしなさい。』
そういってクラスみんなに電波時計を配ったのだ。

―あたしは、どうなんだろう。本当に、時間を大切にしてるの?―
そう思ってから、メイプルはやめた。得たものは何なの?失ったモノは…
今思うとすごく後悔する。



かけがえのない、
お金も、時間も、人間も、成績も、全部簡単に、一瞬で失ってしまう。
後でこの大切さを学んでも遅い。本当に取り戻せない大切なもの。人生の一部分。
だからこそ、皆さんには早くネトゲをやめてほしいのです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。