上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ わたあめ -(2006/03/25(Sat) 00:07:16) [ID:xLvdVLUX]

22歳の大学生です。
今度、新しい部屋に引っ越す際に、インターネットを引こうと思っていました。
その理由は、自室でMMOをしようとしていたからです。
このHPに来て、「MMOのために」インターネットを引こうとしていたことを思い留まりました。
本当に良かったと思います。
「私の失敗談と、これからこうしようと考えていること」をお話しします。

私がMMOを始めたきっかけは、彼氏がやっていたからです。
彼は長年MMOをプレイしてきたプレイヤーです。
一旦INすると、なかなかゲームから目を離してくれず、
私は隣に座っていながら、自分が彼からとても遠いところに居るように感じていました。

何とか彼とゲームの話がしたいと思い、アカウントを共有する形で
私専用のキャラを作ってもらいました。
私のキャラは、異様な早さで成長していきました。
彼は、ゲームの中ではお金持ちで、ゲームを熟知していて、操作も慣れていたわけですから
当たり前と言えば当たり前でした。

でも、私はキャラが強くなることより、他のプレイヤーと話すことが楽しくなりました。
今までの生活の中では、想像も出来なかった人たちと話すことが出来る、
これは、私の中で大きな感動でした。
又、私ほどの年齢で女性のプレイヤーはあまり多くないようで、
年齢と性別を明かすだけで、沢山の男性プレイヤーが優しくしてくれました。
会いたい、好きだよ、といった言葉でドキドキしたことも沢山あります。
彼が眠ったのを確かめて、他のプレイヤーと朝まで
恋人のようなチャットを楽しんだこともあります。
それが過ぎて、半ストーカーに合ったこともあります。
元々、楽しいおしゃべりは大好きなので、いつの間にか知り合いもでき、
重要なポストも預かり、グループのムードメーカーのようなキャラになりました。
彼譲りの知識と操作方法も、私の人気に拍車をかけていたとも思います。
彼は彼で、仲間から絶大な信頼を受けて、重役やキャラの育成にあたっていたことは
言うまでもありません。

彼と私が交互にゲームをプレイする。
こんな事をやっていては、お互いがすれ違うのは必須でした。
元々は、彼に近づきたくて、自分を見てもらいたくて、プレイを始めたのに・・・
彼がプレイしている間に私が家事をこなす、学校の課題をやる、寂しがって泣く、
ここまでくると、彼がゲームを交代してくれ、私が彼を放っておく時間になります。
私のプレイ中、彼が何をしているのかは記憶にありません。

寝る時間も曖昧になり、彼はいくつか大学での単位を落とすことになりました。
私は、単位は死守したものの、家事を全くしなくなることも多くなりました。
生活が不規則なので、肌の調子も悪くなり、お弁当に頼る日が続き始めました。
自分に自信がなくなり、彼に対しての不満が大きくなりはじめました。
意味もなくわがままを言っては、彼を困らせたり怒らせたりしていました。
そんな私を彼がさとす事も出来ず(彼の方が圧倒的にプレイ時間が長いため)
なだめたり、謝ったりしながらゲームをしていました。

彼は、いつからかゲームの内容の話しかしなくなり、その他の話題は避けるように
なりました。たまに私が自分の話をしても、上の空だったり聞いていなかったり。
私はそのことで何回も泣きました。彼は私の何を見ているのだろうかと。

その後、私と彼は新しい土地へ移ることになりました。
私にとって、それは本当に嬉しい一大イベントでした。
部屋を決め、新しい家具を買い足し・・・・ネットをつないで
ゲームをインストールすることを考えました。

正直、ゲームをインストールするかどうかは迷っていました。
彼も私も、今までよりずっとすることが多くなることは目に見えているし、
今からの時期をゲームに費やせば、一生を振ってしまいかねない、
そんな大事な時期を今から迎えることが解っていながら、迷ってしまっていたんです。

今、未だ彼はゲームの話を時々持ちかけてきます。
ゲームの事しか受け付けない彼になって欲しくありません。
私のためにも、彼のためにも、ゲームはパソコンに入れないことにします。
もし、そのために彼と別れることになったら、本当にそれだけの関係だったと思います。
今度はゲームなしで、彼に近づけるようがんばります!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。