上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ s2 -(2004/12/05(Sun) 11:28:12)

私は今年の4月までROをやっていました。
廃人・・というレベルにはなっていませんでしたが、それは単調な狩りのシステムのせいで、ログイン時間で見ると軽廃人ぐらいと呼べるぐらいの間、ログインしていました。

ちなみに当方高校生です。

β2の頃に、初めは暇つぶし程度の気持ちで始めました。
ところが当時は学校を少しも楽しく感じていなかったので、家に帰ってきて即ログインというかなり危ない生活を送るようになり、少しずつ少しずつハマっていきました。朝5時に起きて学校に行く前にLv上げに勤しんでいたこともあります。

日曜日は友人との約束や部活がある時以外はほぼログイン。平均して10時間を軽く越えていました。そこにまた、新システムの実装だなんだと入ってきて、またどんどんハマっていきました。

当然学校の成績はガタ落ちで、喋る時、上手く舌が回らなくなり(これはかなり危険信号です)、常に頭の芯がハッキリしないような状態で。

そんな生活が1年以上も続きました。

当時は管理体制に文句を言いながらも、慢性的にずっと金を払い続けてログインしていて、
普段は特に口うるさくない親ですが、さすがにこの時は「やり過ぎた」と言って、でも「画面の反対側には人間がいて約束がある」が口癖で。

バカみたいですね。

それでもやめませんでした。

多分ROに費やした時間を合計すると軽く500時間は越えそうな気がします。

当時彼女も居たのですが、手紙の返事が煩わしくなり返さないでいると当然別れられて。(今考えると勿体無いことしたなぁ・・ですが(笑))


不安だったんですね、やっぱり。
やってないと自分が何をすればいいか分からないから。

何度も止めようと思うんですがその度に復帰して。
引退(?)も一度しましたが、結局また別のアカウントを取って復帰して。
まさに「ゲーム脳の恐怖」ですね(笑

今から考えるとかなり無駄で生産性のない時間を送っていたんだな、と思います。

で、少しずつやることが無くなったある日、ROそのものをやめました。
もちろんキャラクターを全部消して。

意味ない時間を送ったなぁ、と。

結局、現実に残ることなんで何にも、本当に何にもないんです。
オンラインゲームは人間との触れ合い・・って確かに楽しいです。
でもそれだけです。
楽しいっていう時間だけ。
何にも蓄積しませんし、残りません。

ちなみに今、PSOBBをやってますが、自分なりにかなり冷静に距離を置いて付き合えています。もちろんMMO以外にも目標は見つかりましたし、毎日がMMOやってる頃と比べて、陳腐な言葉ながら、「充実」しています。


今からオンラインゲームをやろうとしている方、
また今ずっとオンラインゲームばかりやってる方(特に中高生の方)、
まずは念頭に「残るものは何も無い」と思ってやってみることをオススメします。

ゲームの中で操作スキルを磨く時間があるなら、自分の趣味や興味のある事を見つけてみる、やってみてください。

必ずそれは貴方の中に残ります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。