上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ melo -(2004/11/26(Fri) 15:56:21)

一通りの体験談を拝見させていただきました。
私の体験談も何かの参考になればと思い書き込みさせていただきます。
私は二年前、高1の晩夏にROを始めました。
当時まだβテスト中で無料ということもあり気軽に始めました。
最初の頃は知り合いも居なかったので、一日一時間から二時間程。
息抜き程度に遊んでいたのですが徐々に知人ができ始め、
また新しい要素の追加も合間って、どんどん嵌っていきました。
運営会社に対する不満を垂れつつ、
まさに諸氏の体験談のように惰性でプレイし、
Lvも90を超えるキャラクターをいくつか所持するまでになりました。
成績は徐々に下降しはじめ、親の忠告にも生返事で対応していました。
しかし高校2年も終わりに近づくにしたがって、
回りも受験に備え勉強をし始めました。
友人との話も大学云々の話が増えていき、
私はその頃ようやく自分が周りから取り残されているのだなと自覚し、
昨年の終わりに納金を止め勉強に専念するようになりました。
今は第一志望に向け、ラストスパートの真っ只中です
(息抜きにネット巡回はしてますが^^;)
当時はネトゲをしていることに何も疑問を感じていなかったのですが、
振り返ると貴重な時間を犠牲にするほど価値があるものだとは思いません。
この先娯楽としてネトゲをすることはあっても、
生活の一部になるほどやることは無いだろうなと思います。
長文失礼しました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。