上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ 元廃人だったと思う人 -(2005/07/02(Sat) 01:06:04)

どうも初めまして、ありきたりな内容かもしれませんが気になりましたので投稿させていただきます。
私がオンラインゲーム始めた理由は、友人にリネージュを進められて始めたのがきっかけでした。元々かなりのゲームマニアでさまざまなコンシューマーゲームに手を出していたのですが、興味があったのでホイホイ始めてしまったのが私の失敗でした。
そのころは平和でした、プレイ時間もそこまで長くなく、楽しくゲームをしてたと思います。
そんな折、リネージュ2がオープンベータのテスター開始というニュースが織り込んでまいりまして、これなら「夢だったサーバーの頂点に立つことができる」と思いリネ1を辞めて2の方に移住することにしました。

そして私の廃人を目指す生活がスタートしました。

しかしそこに待っているのは過酷な現実でした、数十時間してやっとレベルが上がる仕様、他人を妬む人間による晒し、戦争で敵対PCを殺すと粘着してくる人間。
これらを目の当たりにしたとき、「ゲームしてるのに、なんで仕事しなきゃいけないの?」と思い始めてきました。
そして周りの人間についていくためには、自分も作業をしなければならず、現実の友人からの誘いも断って作業に明け暮れる毎日。
そんな時体調を崩してしまい2,3日寝込んでしまいました。
そして会社を休んでしまい、上司に「おまえが急に体調崩すから、周りに迷惑かけたこと反省しろ」みたいな感じでお叱りを食らってしまいました。
これ聞いたとき、非常に同僚や上司に対して情けなくなりました。
会社というのは、1人でやっているのではなく、集団で動いているということは学生時代から延々と言われていることで当然のことです。
また、ただの体調不良ではなくネットゲーのやりすぎで体調を崩し、周りに迷惑をかけた事に関して、自分が情けなくて怒りがこみ上げてきました。
そしてゲーム内でも、INしては敵を狩るという先の見えない作業の繰り返し。
もう私にはオンラインゲームを続ける理由は残っていませんでした。

そして辞めたわけですが、ゲーム内の親しかった人間の第一声が
「装備くれ」
正直「こいつらダメだ」と思いました。

そして現在に至ります。

会社を辞めたとか不登校になったとかというお話に比べたら、物足りないと思いますが、私自身としては叱ってくれた上司に本当に感謝しています。


蛇足ですが オンラインゲームから足を洗うコツ
・RMTで装備もアカウントも全部処分して、後ろめたさを残すことにより戻りにくくすること。
・今までのプレイ時間を自給650円に換算して、RMTで処分して得たお金と比較して後悔の念を強くする。

蛇足の蛇足
よくオタキモイとかいわれますが、MMOよりはずっと健全な趣味だと思います。
たとえば、アニメが好きなら同じ嗜好を持つ人間同士で集まって、夜通し語り合うなり一緒に酒をのんで酔っ払う。これだけで生の人と人の交流がありますし、人脈も広がります。
またドラクエ3ならはがねのつるぎ一つ買うのにせいぜい30分くらい戦ってればいいですが、MMOで同等の装備を手に入れようとしたら数時間、下手すれば数十時間くらいのスパンが必要になります。そんなゲームやっていても無駄じゃないですか?

願わくばこの悪魔の世界に、これ以上入る人が増えないことを。
長文乱筆失礼しました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。