上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ とりけらとぷす -(2005/06/04(Sat) 21:06:39)

やく1年。信onにはまっていました。
何度も辞めようと思い、課金停止をしたり、アプリケーションを削除したり・・・。でもキャラデリしないでいると。2週間もするとはじめている自分がいるのです。

もう完全に中毒でした。

ゲームをやっている時間は1日平均3時間程度。土日は半日程度。独身サラリーマンの愚かな生活でした。
電話がかかってきても、「またあとで」とか言って切ってしまったり。
会社での仕事中にもネットワークで公式ページをみたり。。。
ゲームのために有休とったり。
ゲームやりたさに走って帰ったり。
掃除をせずに部屋が汚くなる一方だったり。

このHPにかかれていることをそのままやっていましたよ。

自分は廃人ではないと思っていましたが、いまならわかります。時間の大小・ゲームのやりかたは関係なく、ゲームをやることで人生の何%かを失っていたリアル廃人だったと。

辞めようと思っても、今度のイベントが終わったら・・・とズルズルと先延ばしにしていました。
ホント辞める決心がついたのはこのHPをみたからです。やっとキャラデリ、アカウント削除をしました。ここで書いている方々には感謝します。

ネットワークゲームの中毒性の高さはものすごく怖いですね。私にはそう感じました。

もう、絶対にネットゲームはやりません。
ここに自戒を込めて書かせていただきました。

追記:
 新聞でネットワークゲームを通じて本当に結婚したなんて記事をみたことがあるのですが。。。。
 人の幸せにケチをつけるつもりはありませんが、正直いってそれほど怖い話もないもんだと思ってます。

以上
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。