上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ てと -(2005/05/06(Fri) 00:50:28)

ネトゲと出会ったのは中3の夏の終わりごろでした。
きっかけは友人の誘いでした。
自分がやってたのはキーボードで操作するメイプルストーリーというゲームだったんですけど、これがまぁ面白い。
無料でこんな面白いもんができるなんてネトゲってすげー!って思いました。
しばらくプレイすると、あることに気がつきました。
アバターというアイテムが有料であることです。
それはすごく魅力的で、中でも経験値が2倍になるアイテムが特徴的でした。
さっそく購入しました。
ゲームの世界がすごく広がったように感じました。
しかし、冬になり、受験真っ只中になりました。
自分は比較的勉強しなくても点が取れる人間だったのであまり危機感はありませんでした。
友達はみんな受験勉強。自分だけ暇な毎日でした。
そのせいか、ネトゲは最高の暇つぶし―と考えていました。
学校から帰ると即PC前に座り、キーボードを打つ。12時くらいになるとやめて、風呂に入って寝る。
こんな毎日でした。

新年を迎えました。
相変わらずの毎日でした。
勉強のほうはと言うと、堕落するばっかり。
担任にも「お前は何を考えてるのか分からない」と言われるほどでした。
親にも同じようなことを言われました。
しかし、自分はネトゲをやめるどころか過熱していくように感じました。
ところが、そんなときにネトゲ内であることが起こりました。
やっていたネトゲにはカップルリングといって、彼氏彼女をつくるものがあるんですけど、恥ずかしながらそれを自分も装備していたんですね。
相手もすっかり彼氏をつくったような気分になっていて、すごい罪悪感を感じて外そうと言ったんですね。
そしたら、相手が
「は?なにそれ?うわ傷ついた~」とか言って関係を断ち切られ、挙句には相手の運営してる日記サイトには自分の誹謗中傷がびっしり書かれていました。
その出来事に愕然として、ゲーム内で引退をほのめかしたら、友の1人が
「それならアイテムくれよww」
と言ってきました。さすがネトゲ。友とか彼女とか言いながら結局は薄っぺらい関係だったんだな。と思いました。
それからネトゲをすることは少なくなってきて、受験にも無事合格(かなり好成績をとれた。と担任に言われました)しました。
しかし、同じ時期に同じネトゲをやっていた友達は、ずっと廃プレイを続けていたせいで、同じ学科には入れませんでした。今思うとネトゲが憎くすら感じます。

4月になり、時間的にも余裕があったのでネトゲする時間がまた少し増えてきました。
気がつけばまた去年の冬のようなプレイスタイルになっていました。
新しい高校で、疲れているはずなのに・・・寝るまでプレイ。
生活リズムはボロボロでした。
そんなとき、このサイトを見ました。
数々の体験談に共感を覚え、ネトゲから身を引くことを決意しました。
みんなに報告すると、(ゲーム内の友は厳選するようになっていたので)前回のような反応はありませんでした。
むしろ、これからもメッセやメールをするよ!という反応ばっかりで、すこし感動しました。
そして、キャラを消し、アンインストールしました。

これからはせっかく自分には易しめの高校に入ったので、勉強に力を入れて、TOPクラスの成績を目指そうと思います。
あとは趣味の映画鑑賞やメールなどを充実して、まともな高校生活でも送ろうかと思います。
ネトゲをやめたとたんに金が余るようになりましたから休日も暇になることはあんまりないかと・・・

しかし、やっぱり中毒性があるものに手を出すと後遺症が残るものです。
自分の場合は部屋に居るとPCに触りたくなります。
PCに触っても友達のサイトめぐって、メッセして終わりなんですけどね。
まぁそのへんならなんとかなると思います。

自制ができる人ならネトゲは最高に面白いと思います。
しかし、そんな人は少ないでしょう。ほとんどの人が自制できないと思います。
自制できないなら、ネトゲはやめましょう。
本当に、やっても何にもなりませんよ。本当に。
後に残るのはタイピングの技術を虚無感だけですから・・・

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。