上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ メリッサ -(2005/05/03(Tue) 00:01:20)

私は約一年間廃人主婦やってました。
無料のオンラインゲームをいくつか経て、たどり着いたのが信長の野望online(以下信on)でした。
元々ゲーム好き、そして和風(特に戦国時代)が好きだった下地があって始めた信onだったのでハマるのは時間の問題でしたね。
今まで本の中とかでしか会えなかった武将と同じフィールドでプレイができる!
そして自分自身も戦国時代の中で生き、合戦に参加できるなんて夢のような話でした(苦笑)。

リアルでの生活はというと、家業の小さな会社の顧客リストの管理をPCで一日数時間やればOK、
しかも子供もある程度の年齢になり、ほとんど手間がかからなくなったという、自分の時間を多く取れる環境でもあったんですね。
主人は仕事が趣味のような人間でしたし…今もですが…。

レベルも上がりスキルの習得も進むようになって、徒党(他のゲームでいうパーティーですね)を組むようになってからは廃人コース一直線。
朝起きて一番にする事はPCの電源を入れて、まずゲームにイン。
もちろんそんな時間は人が少ないので、連射機セットして自動採取開始。
時々画面を確認しながら家事などを片付け、全員送り出した後はもうゲームにどっぷりでした。
夕方から夜にかけて仕事と家事を少々、それが終わりお風呂に入った後はまた夜中までイン、いやはや今考えると凄まじい生活です。
それを延々一年近く続けてたんですね…、でも実際楽しかった。

しかも今考えると相当痛いのですが、ゲーム内恋人までできてしまい、まさに気持ちが全てゲームの中にあったような気がします。
リアルでは本当に必要最小限のことしかしてませんでしたね、あのころは。
いや、必要最小限のこともしてなかったな、食事は手抜きだし家族の話も全て上の空でしたから。
なんだろう、本当に廃人やってる時にはリアルのことなどどうでも良くなるんですよね。
もしかしたら家族の誰かに不幸な出来事が起こっても、あ~、ゲームできなくなるじゃんくらいしか思わなかったのかも…怖い…。
そのくらいあの世界の人間になりきってましたね。
何であんなに食欲がわかなかったんだろうって思うくらい、ものも食べずに狩り・採取・そしてチャット。

そして今年に入って間もなく、ずっと一緒に行動していたゲーム内彼氏がいきなり引退する事になりました。
理由は「リアル仕事」、彼も自分の廃人ぶりを反省して、これからしっかり働くのでゲームからはスッパリ足を洗うとの事でした。
このとき知ったのですが、ゲームするために仕事を断ったりした事が何度もあったそうで…。
泣きましたよ~、もうこの世の終わりくらいの勢いで。
仕事しながらゲームやってる人はいくらだっている、とか、私は一人でどうすればいいのとか。
かなり痛い言葉で引き止めた私、今から思うと本当に恥ずかしいです。
でも彼は数日後キャラデリして、思い出だけを残してあの世界から姿を消しました。
それでもしばらくは他に友達もたくさんいましたし、私はゲームやめられなかったのですが
徐々にゲームに対する熱が冷めてきたのを感じました。
彼がいないというのが一番の理由ですが(^^;)レベルもかなり上がったし習得も終わってしまい、目的がなくなってしまったんですね。
彼も引退する理由の1つとして、もうやる事がなくなってきたという事もあったそうです。
他の廃人さんたちの痛い発言も耳につくようになり、私もやっと引退する意思が固まりました。

引退して1ヵ月半、、まだキャラデリする勇気がありません。
引退を知人達に告げた時、一人でも「アイテム頂戴w、お金置いてってww」などの発言があれば
あ~、こんなものだったのかって思い切ることができたのでしょうけど
幸か不幸か、そういうことを言う人は一人もいなかったばかりか
消しちゃうかもしれないけど記念にといってレアアイテムくれたりして…、
話ならいつでも聞くから落ち着いたら戻ってきてって言ってくれたり。
しばらくしてインしてみたらみんな冷たくて踏ん切りがついた、という話も多いのでそれをしてみたところ
思いがけずたくさんの温かい言葉に迎えられてとまどってしまったりしました。

今現在多少は落ち着いてきたとはいえ、まだ妙な虚無感に支配されているような気がします。
ゲーム内で廃人プレーをしてた自分は、ゲームやめたら本当の廃人になってしまったような気がします。
生きる目的どころか、とにかく時間をどう使っていいかわからない。
昔はハマっていたはずなのに、オフゲーやっても集中できずちっとも面白くない。
読書が大好きだったのに、本を読む気にもならない、読み出してもすぐつまらなくなってしまいます。
相変わらず一日のうちの何時間かは仕事をしていますが、それ以外の時間を何に使っていいかわからないんですね。
家事しろよ!って言い聞かせても、どんなに丁寧にやっても午前中には狭い家なので掃除も終わってしまう。
元々近所の主婦さんとはあんまり付き合いがないし、話題がつまらないので疎遠だし。
もちろん何人かは友達いますが、毎日連絡を取り合うような人は普通あまりいないですよね。
外の景色はネトゲ内のと比べ物にならないくらいきれいなのはわかってる、
家族や友達との時間はネトゲ内のそれと比べ物にならないくらい大切、それもわかってる。
結局は生活が保障されてる上での甘えだっていうこともよ~くわかっています。
このような考えに支配される事が、ネトゲの後遺症という事なんでしょうか。

学生さんなら、学業や部活、そして友達と遊ぶ、彼氏彼女を作る、そういう方向にがむしゃらになるという手がありますし
そうじゃない方達は、仕事(バイトでも)をするとか、リアルでの目標に向かって勉強するとか
何とか将来に向かってのアクションがとれますよね。
なんだか私、もう隠居して老後を過ごす老人のようです。いや、それ以下か。
頑張って生きてきて隠居生活されてる方に失礼かもしれません。
この先生きてて何かいい事があるのか?!くらいの勢いの虚脱感の毎日です。
自分、最低!!と思いながら、このまま無意味に歳とっていくのかなぁ…と涙ぐむ事もしょっちゅうです。

すでにネトゲから抜け出した、という体験談じゃなくてごめんなさい。
引退(キャラ消してないので正式には引退じゃなく休養でしょうか)したものの、
まだちゃんとした精神状態に戻れないでいる自分、これが本当にネトゲの後遺症だとしたら本当に怖いです。
実際前よりも頭が悪くなりました、何日もかけてこんな文章しかかけないのですから…。
あと、性格も妙に歪んでしまったり必要以上に攻撃的になってる自分がいます。
学生時代に手を出すと危険、というのとは別の意味で、
いい大人(特に主婦)がネトゲにはまってしまうと人生観まで変わってしまう場合がありますね。
もしかしたら私はまだ10%くらいはアッチの人間なのかもしれません。
管理人さん他皆様にご意見いただけたら嬉しく思います。

もしかしたらトピ間違いかもしれませんが、一応自分の体験そして今の状態をと思ったのでここに書かせていただきました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。