上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マギョ ◆ufhIs.uumE 04/03/08 23:07
ばらく世間話をしていましたが、話題が先日の後輩の話になりました。

「どうだった?楽しかった?」と彼女は臆面もなく聞いてきます。私は思わず

「楽しかったよ。でもアンタがいなくて、すごい寂しがってた。どうして来なかったの?」 と聞いてしまいました。さらに

「仕事を辞めたんでしょ。今日、顔見に仕事場に遊びに行ったら、職場の人にそう聞いたよ」 と、事前にお母さんと「仕事のことを聞かれたらこう言う」と決めていたことを伝えました。 (お母さんが言った、というと、後々面倒になるような気がしたからです。この予感は当たりました)

彼女は俯いて、首筋まで真っ赤になりました。
何も言わない彼女に、私は

「そんな生活を続けていたら、どうなってしまうと思う?」
「お母さんがすごく心配しているよ。今の生活はお母さんがいてくれるおかげだよ」

「今どれだけゲームが楽しくても、ずっとそれが続くことはないんだよ」
というようなことを、正面に座る彼女に向かって話しつづけました。
元来、私はあまり説得、というようなことに向いていないのですが、つっかえながらも 30分くらいは喋っていたかと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。