上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ ボンバー -(2004/11/10(Wed) 18:06:34)

私は2ヶ月前からffをしている高校3年生のものです。
大学の入試も終わり今暇をしているのですが、正直ffをやる気が起こりません。
行きたい大学に行くために必死になって作品(映像関係の大学なので入試に必須)を作り面接練習をして、やっと合格しました。
昔から1つのことにハマれない人間だったのですが映像(映画やショートフィルム、ドラマ)などは好きで唯一続くものでした。
そして夢に一歩近づいた時、急にゲームしていた時間を無駄に感じ始めました。

元々私がFFを始めたキッカケは友達も始めるから初めてと言うものでした。
しかし友達はゲームをする為の準備を全くしておらず、1ヶ月間私は一人でゲームをしていました。
1ヶ月もしているとレベルも上がりますし、決まったメンバーのいるLSなんかにも入ったりします。
そして友達がゲームを始める環境が整い、いざ始めてみると友達が弱い弱い。
慣れてないので当たり前なんですが、その時は、とてもウザく感じました。
しかし友達という事もあり、私は高レベルキャラで護衛をしながらレベル上げを手伝っていました。
そんな時、私がゲームについて教えていると「・・・・」や「はぁ・・」といった言葉が返ってきました。
普通に外に遊びに行く時なら相手の表情や行動から、いつもの冗談か・・と思えていたのかも知れませんが、その時の私はとても気分を悪くし怒ってゲームを止めてしまいました。
今考えて見ると、活字とかメールの言葉って冷たく見えたりするもので向こうも何で怒ったのか分からなかったと思います。

そして2週間も経つと友達のレベルも高くなりptを組んで一緒に冒険をしていました。
しかし私が大学受験する為にゲームをしばらく止めなければならなくなりました。

そして止めてみて現実の世界を見てみると色々見えてくるものがありました。
自分は何て無駄な時間を過ごしてきたのだろう・・・と。
実際作品を作ったり面接練習をしている時は辛かったですが、それ以上に楽しかったです。
今思い返して見ると、何であんなにハマっていたのか、そして何であんなにムキになっていたのか・・・
考えるだけで恥かしくなってきます。

これからゲームをしようとしている方々、確かに生き抜きにはなるかもしれません。
でも、それをメインにしたり、ゲーム優先するのは止めましょう。
他にすべきことは沢山あります。
息抜きをメインにしてはいけません。
手遅れになる前に気付きましょう。

長い間乱文失礼しました。しかし、これを見てくれた現在進行形で廃人の方に役立てれば幸いです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。