上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ 司 -(2004/11/09(Tue) 17:23:18)

俺もROをβの頃なんとなく初めました。
楽しかったのですが初めてのMMOだったこともあり知らない人となかなか交流が持てないと感じ・・友人を誘ったんです。
俺は元々飽きっぽいのでゲームにもそんなにハマりもせずに一ヶ月もやらないうちに飽きてしまいました。
(飽きっぽいの性格がちょっとありがたいと思ったのはこの時だけです)

そして誘った友人はと言うと・・。
どんどんその世界にのめり込んでしまいちょっと怖くなってきました。
最初は軽い気持ちで一緒に遊んでいたのですがその友人はどんどんレベルが高くなっていきゲームの中の友人も増えていきました。
でも、彼女が楽しいならそれでもいいかな・・とここで思ってしまったのが一番の間違いでした。
普段の会話が全部そのゲームの話題ばかりになり・・友人との交流が減っていきました。
顔もやつれていき・・さすがに誘ったのは俺だからと責任を感じてしまいました。
他の友人たちも「なんとか現実に引き戻さないとヤバイよ」と言うようになり・・。
一日のご飯がバナナ一本(しかもゲームしながら)というのを人づてに聞いたときは「これはマズイ!俺のせいだ。」と落ち込んでしまいました。
自分の知らない間に彼女は遠くに行ってしまったように感じてしまいなんとか引き戻さなければと再び俺はゲームの中に入りました。
ゲームの中で説得してもやはり効果は無く・・知らぬ間に彼女にはゲーム内の恋人が出来ていました。
現実でも付き合うようになったらしいのですが呼び合う名前がゲームのキャラの名前・・。
他の友人たちも必死に説得を続けたのですがだんだんみんなの疲労が目に見えていきました。

まさかこんなことになるなんて・・。

でも、どうやってゲームの世界から現実の世界へ引き戻したら良いか分からない。
当時高校生でしたが彼女はどんどん勉強しなくなり志望の大学へ落ちてしまいました。
午前5時までゲームをしているので日中は全て寝ていたのが原因でしょう。
友人も皆さじを投げてしまい・・彼女にはゲームの世界の友人以外居なくなってしまいました。
もう過ぎたことでどうしようもないと思いますが。
このサイトを見て書き込みをさせていただきました。

今も彼女はゲームの世界で暮らしています。

ゲームが悪いわけじゃないと思います。
でも、ゲームと現実の区別が出来なくなってしまう人間が悪いとは思います。
薬にたとえられるかどうかは分かりませんが自分にとって毒にならない程度に遊ぶことが一番良い様に感じました。
MMOで遊ぶことによって誰かが泣くようなことがあったらそれはもう毒なのです。
現実の幸せとゲームの中の幸せは反比例するものだということを学びました。
ゲームの世界でどんなに幸せでも、現実ではどんどん不幸になっていくということ・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。