上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ koyangi -(2004/11/08(Mon) 12:08:12)

暴露記事関連の掲示板を読んでいてたどり着きました。
このサイトを見ていても最初は「ここまでひどくない」と思っていました。
しかし、唸る発言、の
『辻ヒールもらったり装備品もらって感謝してる余裕があるんなら
 今まで育ててくれた親に感謝しろ。恩返しで壁とかしてる暇があったら
 親に飯をごちそうする恩返しくらいしれ』
この言葉でラグナを辞める決心がつきました。
まとめてくださった管理人さん、および、この書き込みをされた方には、
本当に感謝をしています。
 以下、日記からの引用になります。
-------------------------------------
 私はラグナロクオンラインを終了しました。

 これまでラグナに費やしてきた時間は数百、いえ、数千時間にもなることでしょう。非常にたくさんの時間を費やしました。でも、これらの時間が全て無駄だったとは私は思いません。とても楽しい時間でした。ラグナ内で知り合った友達と温泉に行ったり、出張先でお喋りしたのは良い思い出です。この他にもいろいろと楽しい思い出が残っています。このゲームに誘ってくれた後輩へは、感謝と迄はいきませんがありがとうと言いたいです。

 でも、そんな楽しい時間ももう終わりです。学校に卒業があるように、オフラインRPGがラスボスを倒せば終わるように、いつまでもその楽しい時間が続くことは無いのです。

 自分を取り巻く環境は常に変化しています。大学の同期は銀行勤めから公務員に転職しましたし、先輩は転職をしました。地元の友人は公務員試験に向けて勉強したり、職業訓練学校で勉強しています。同じ勤務先で4年目に入った友達もいます。「俺文系だから機械のことよくわかんねーよ」「任せた仕事が予定通りに全然進んでないよ!どうするつもりなんだろう…もうこの案件から手を引きたいよ(ノД`)、」「今度は不動産屋に就職したんだー (^-^*)♪手取りで35万ぐらいあるんだよー」「アニメイトって変なお客さんからの苦情が多くてねー…」みんな、リアルの愚痴や体験談、日々の趣味等色々と語ってくれます。そんな中で、私が語ろうとしていたことは…。

「炭坑に2週間籠もってやーっとスケワカcでたよー(≧▽≦)ノ」

 …言いませんでしたよ。いえ、言えませんでしたよ。ラグナを始める前からの趣味等(旅行や温泉、食べ物、辞めるまでは仕事の話)で楽しく会話をしていました。でも、自分の話したいことがラグナのことで、そのことばかりを口にしてしまいそうな自分がいることに気づいたとき、ああ、これはもう中毒なんだ、って思いました。そして、周りを見て、自分が如何に何もしてなかったんだなということも思い知らされました。

 もちろん、資格試験の勉強や、再就職に向けての活動などは行っていました。そして、卒業研究や仕事(辞めるまで)にラグナが影響したことはほとんどありません。(2~3回ラグナやりたくて、普段なら休まない程度の風邪を引いたときに休んだことはあります)それでも、友達との会話を通して、頭の中がラグナに染まってしまっている事に気が付いたときはすごくショックでした。このままではやばい。抜け出さなきゃ!

 仕事を辞めてからしばらくはラグナの時間が大幅に増えて楽しく毎日を過ごしていました。しかし、ヨーロッパ旅行に行って帰ってきてから、いえ、おそらくずいぶんと前からかもしれません、だんだん義務的にラグナをプレイしている様に感じ始めたのです。

 これはダメだなー…ラグナその物が悪いとかそういう問題以前に、自分自身がダメになる、ダメになっていく過程が見えてきました。ラグナはとても楽しく、その世界は非常に居心地の良いところではありましたが、自分はもうここにいてはいけない、そう思ったのです。

 思い立ったら即決行。間違っても二度とこんな状況にならないように、武器防具アイテムを全て処分しました。ラグナの多くの時間を共有していたイトコ(大学院生)も辞めることに賛同し、一緒に処分しました。イトコ以外には一切誰にも言いませんでした。他の人に話すと、強烈な引き留めに遭うことが目に見えていたからです。アイテムも処分し終わり、決意も十分に固まったところで引退宣言をしたところ、多くのRO知り合いは「おつかれさま~」と言ってくれましたが、予想したとおり強烈な引き留めもありました。

 手に入れたzで小悪魔帽子(というすごくレアなアイテム)を買って、最後の半年程の間一緒に遊んでいた仲の良い友達へプレゼントしました。残ったお金で引退祭りをしました。それが昨日の深夜のことです。

 ゲームその物が悪いとは私は思いません。でも、そういう物にはまってしまう自分はこのゲームをこれ以上続けるべきではないと思い、引退しました。オンラインゲームをやっている人の中には、リアルと両立して程々に楽しんでいる方もいらっしゃると思います。ほどほどに楽しめる人はそれで良いと思いますが、私のような人や、惰性で続けてしまう人などにはあまり向いていないと思います。

 RO内で知り合った友達とは、今後もRO以外の事でMSNメッセンジャーを使って会話をしたり出来る人たちばかりです。MMORPG諸悪説を良く聞きますが、必ずしもそういうものでも無いと思います。ROを辞めた後も、彼ら彼女らとは楽しくつきあいを続けられそうです。

 さて、色々と愚痴やらなんやらをこぼしたりしました、しかし、何度も言いますが、私はROをプレイしていた時間を無駄だとは思っていません。多くの人と知り合えたし、楽しいこともいっぱいありました。でも、もう私にはROは必要なくなりました。だから、引退します。時々ログインすることもあるかとは思いますが、ここに戻って居続けることはもう無いでしょう。

 ラグナロクオンライン。今まで本当にありがとう。そして、さようなら。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。