上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ ころ -(2005/04/07(Thu) 18:16:25)

 私がネトゲを始めたのは昨年の初め頃(?)だったと思います
中3でした。PCを始めてまだあまり経っておらず、MMOもまだ全く
知りませんでした。しかし何時頃か忘れましたが、TW(テイルズウェーバー)
のβテストで、まだ意味が判らなかったけどかなり苦労してDL、登録しました。
他人と同時にできるゲームがあるのだと2日程プレイして知りました。
(最初は他人がプレイしてると知らずに叫んだりしてた(汗)
普通に売ってあるゲームは他人と話せない。しかもTWはテスト中でタダ!
断然ネトゲの方が面白いと、MMORPGを知らなかった私には何もかも感動でした。

 私は毎日学校に行くし、不登校や毎日遅刻したり、仮病で保健室に行ったり、
そんな人が許せないような性格なんです。しかしTWにハマった時、多分あの頃
私は確実に頭がおかしくなってました。授業中。今日は何処に狩りに行こうか。
とか、今日はあの人来るかな。とか、ゲーム以外考えられないんです。
終いには許せないはずの行為、嘘で早退してしまいました。もちろん帰ったら
PCです。母は仕事でしたが、大丈夫かと心配の電話までしてくれたのに・・
こういう経路で不登校になる方がいるんじゃないか・・とか気持ちがわかったり;
TWのβテストが終わり、しばらくはネトゲをしませんでした。
その頃からだんだんクラスの大切さとか、
根から友達との会話を楽しめるようになりました。
受験の前はさすがに母がPCの禁止令を出しました。それが私を救ってくれました。
最初の頃は「皆にLVが追いつけなくなる」とか、焦りがありました。しかし
しっかり勉強に集中出来ました。無事に高校にも受かることが出来ました。

PCをつけても、ネトゲやりたいとは思わなくなりましたが、今思うとあの時間、
中学最後の貴重な時間を私は何をしてたのか。。
卒業前に、異様に泣きたくなったのは、友達との時間をもっと大切にしていれば
という気持ちと、私がPCばかりして、母に寂しい思いや、無駄な心配をさせて
しまったという気持ちのせいだと思います。

 もう二度とネトゲをする気はないし、その前にあの頃のようにネトゲの事
しか考えられない変な状態になりたくないです。幸い私は一年も犠牲にせずに
済みました。今から始めようと思っている方が私と同じようにならない事を
祈ります。。あと、どんなに辛い事があっても現実が大切だと学びました。
これがネットの怖さなんだなぁと身をもって思い知らされました;
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。