上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ 堅 -(2005/04/07(Thu) 06:24:04)

初めまして、私の体験を書き込ませて頂きます。

自分への戒め、そして決心が揺らがないように。

私がネトゲをやるきっかけとなったのは、友達の一言でした。
「俺、昨日考えたんだけどさ、オンラインに繋いでみたくない?」
私とその友達は当時(中学1年生)PSOにハマッていました。
友達に言われるまでは「ネットになんて繋いだら金かかるし。」と思い、繋ごうとも思っていなかったのに、友達のその一言でオンラインを始めてしまったのです。

PSOは比較的安値で、ネットに必要な環境を揃えるのにも、ブロードバンドアダプタがあれば容易に接続できたので、暫くしてすぐ繋げられるようになりました。

始めてからというものの、毎日夜遅くまでやっており、それまで続けていた塾すらサボり、陸上部にも殆ど参加しなくなりました。勿論成績もがた落ち、学校でも毎日のように遅刻をするようになってしまいました、ちなみにその誘ってくれた友達は家が厳しかったので滅多にログインしてません。

結局PSOには1年ほど経って飽きてしまい、ある日突然辞めてしまい暫くはネトゲを封印していました。

しかし、その出来事がきっかけで「ああ、辞めようと思えば辞められるんだなぁ。」と思うようになり、また別のネトゲに手を出してしまいました。そして、3年の一学期頃までは教室に行っていたのですが、すぐに行かなくなりました。
友達が心配してか、メールが来たりしても、適当に返して、ネトゲに没頭する毎日でした。

ですが、夏休みの終わりごろになり、ある日1年の時の担任の先生から電話がかかってきて、一度学校に来て欲しいと言われ、色々と話を聞いて貰いました。


でも、言えませんでした、「ネトゲが楽しくて学校に行きたくない」なんて。


だから先生の前でもずっと黙っていて、好きな先生だと言うこともあって失望させたくないと思ったんです。結局、教室に行きたくないのなら相談室に行ってみよう、と言われ、2学期からは相談室に通うようになりました。

受験や勉強での焦りも有りましたが、母子家庭だったので、母親に迷惑かけたく無いと言う気持ちも大きかったのです。

結果、志望校にも合格でき、今日は午後から入学式です。
不安です、友達が出来るのか、勉強にはついて行けるのか。
でも、今はあまり考えず、やらなくちゃいけませんよね。

では、私の中学1年生から高校1年になるまでの体験談でした。
長文になってしまい申し訳ないです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。