上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ ケイショウ -(2005/03/05(Sat) 04:42:42)

自分がつい最近までやっていたネトゲでの体験談をします。
自分は大学二年の5月にMMORPGをやり始めました。
私がやっていたのはメイプルストーリーというMMOでした。
最初は自分以外のキャラクターも人が操っているという事がすごく感動的でハマるにつれて自分の生活が乱れていく事にもネトゲの楽しさが上回ってしまいまったく考えませんでした。
ついにはリアルマネーを使いアバターを買い自分のキャラクターを着飾りリアルの時間を削りレベルを上げる毎日でした
大学のテニスサークルにも顔を出さなくなり大学の授業さえもおろそかになっている事に危機感すら感じていませんでした。
そして大学2年の収得単位が発表になりました、大学2年の単位はそれはそれはヤバイ事になりました
1年の時平均並にとっていた単位もすべて帳消しにしマイナスを出すくらいヤバイ単位数しかとれませんでした。
これを次の年もやれば俺はもう確実に留年決定になってしまう
それが自分にとってかなり恐怖となりましたがどっぷりはまってしまってる俺は辞めるに辞めれずに泥沼の状態でした。
辞めたくてもいつのまにかスイッチいれてネトゲに繋ぎ連休中ほとんどずっとメイプルに接続、自分でも自分がおかしい事に気づいていました。
昔はあれだけ連絡を取り合い遊んでいた友人ともほとんど会わなくなり部屋からもあまり出なくなっていました
自炊していた食事もほとんどがコンビニ弁当になりました。
これがいわゆるネトゲ廃人なんだと思ってました
自分に辞める勇気をくれたのはなにげなく見た2chのスレッドでした
そこには体験談が書いてあり今の自分にものすごく重なってました
その人たちの体験談そして後悔の話を見るにつれ自分も辞めるという勇気が沸きました
そして二度と戻らないようにキャラクターをデリートしようとしました、
しかし自分が今まで育てたとても愛着のあるキャラクターでなかなか消せませんでしたが2chのスレッドの内容を頭の中に思い浮かべながらついに削除しました、クライアントも削除しました。
そして全てを削除し終えたあと急に体中が脱力し3時間~4時間ぼ~っと今までの事を考えてました。
最初はちょっとした息抜きのつもりプレステ2でちょっとゲームするのと同じ感覚だったのになぜこうなったんだろう?
リアルマネーを使い大切な時間を使い自分は何をしてたんだろう?
そしてふと自分の周りを見回して何かが覚めた感覚がしました
ぐちゃぐちゃに散らかった部屋
そして着信が全然ない携帯電話
洗ってない炊事場にある何ヶ月も放置してある茶碗や鍋
そして馬鹿な自分(笑)。
そして部屋の掃除を始めました
よくこんな不衛生なところに住んでたな俺と苦笑しながら何時間もかけて掃除し、たまりにたまったゴミを出し終えたら朝になってました
綺麗になった部屋を見ながらぼ~っとして今までゲームにリアル時間を削って必死になっていた自分が馬鹿らしくなぜか笑えてきて部屋の中で不気味に笑ってました(はたから見れば病気ですね^^)
そしてぐっすり眠って起きて久しぶり友達に連絡をとって遊びに行きました
ず~っと行ってなかったサークルに行きました。
友達もサークルの先輩もすぐにまた自分を受け入れてくれましたこれがネトゲの友とリアルの友の違いだと思いました。
最後に言いたい事はネットゲームはけして悪ではないし無駄でないと思います。
本人が自分にけじめをつけれればリアルを削るほどのめりこまなければ決して悪いものではないですし楽しい時間を提供してくれるものです。
しかしネトゲにはかなりの中毒性があると思います
自分もその中毒にとりつかれた様に一度ハマるとなかなか抜け出せないです、ドラクエには最後のボスを倒せば終わりがきますがネトゲはサービスが続く限り終わりがきません
たかだかネトゲしていたのは9ヶ月ほどでしたが9ヶ月で自分をものすごく変えてしまいました。
やるやらないはその人次第ですが今でもリアルの生活を削ってゲームしてる方
そして自分が始めれば友や家族との時間を削るかもしれないと思ってる人に私は辞める事(始めない事)をオススメします。
強制はしませんが自分と同じような思いをさせたくはないと思ってます。
しかしゲーム内での友達も自分にとってリアルと同じような大切だったと思ってます(ここらへんが中毒してた理由かもしれませんが^^)
今でもその時みんなで騒いだり笑ったりして会話したSSや一緒に冒険したSSを見ると懐かしく思い出します。
最後に引退式をしてくれた友達とのSSは涙ものです(笑)
しかしもう戻りたいとは思いません
あれは自分の思い出の一つにしたいと思います
リアルとネトゲを両立できない馬鹿な俺をネトゲの友がリアルの世界に送りだしてくれたと思ってます。
その友がリアルで俺のようにならない事を祈りつつ私はメイプルを引退しました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。