上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□投稿者/ nanana -(2005/02/17(Thu) 04:30:17)

私がROにハマッたのは一年ほど前でしょうか。
「ROに比べたら、現実世界は退屈でつまらない」と本気で思ってました。
廃人のパターンで、目を痛め、腱鞘炎を発し、肩こり腰痛に苦しみました。
が、毎日毎日、あの目くるめく冒険の世界に行くことだけを考えていました。

一回目の引退は、前述の身体的負担がひどくなったせいです。
盛大にお別れ会を開いてもらい、涙のキャラリセット…。
しかし、直後から禁断症状に苦しみました。ほどなく二回目のプレイです。
気まずかったため、元ギルメンと連絡は取らないことにし、今度はソロを
極めようと一人をひたすら育てました。来る日も来る日もレベル上げです。

しかしソロのレベル上げには限界が。ひたすら単調な作業の連続です。
同時に、以前はわくわくした刺激に満ちたROの世界は、だんだん退屈なものに
変わっていきました。レベル上げ以外にすることも無く空しくなって止めました。

三回目に始めたは、それから五ヵ月後。IDの自然消滅がせまり、
育てたキャラが惜しくなったのです。同時に、ログインのワクワク感をまだ
あきらめきれていなかった私は、もう一度、あの刺激を取り戻したいと
インしました。
待っていたのは、五ヶ月前と、一切何も変わらない退屈な世界でした。
私はすぐ、お金に代えられるアイテムは全て金に代え、レアアイテムもろとも
通りすがりの人にあげ、逃げるようにログアウト&キャラを消去しました。
もう二度とこの世界に戻らないという確信とともに。

私がROに感じていた面白さは、データのまやかしでしかありませんでした。
仲間との大切な思い出は、一年たった今は記憶の片隅にも浮かばず、
寝食忘れて大事に大事に育てたキャラは、五ヵ月後には名前さえも忘れ、
ゲットしたときは涙が出るほど嬉しかったレアアイテムは、
通りすがりの人にアッサリあげて何の感慨もわきませんでした。
あんな単調で退屈な世界を、なぜ現実より魅力的だと感じたのか分かりません。
私は他の人と楽しく過ごすはずの大事な時間を失い、また体を壊しました。

元廃人の私が言っても空々しいだけでしょうが、中高生の方は、どうか
MMOの世界への深入りはやめてください。
新しいことを学ぶ喜びや驚き、知識が身について自分の血肉となっていく
誇らしさ…それらはMMOの中では決して味わえない本物の喜びだと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。